« 世紀越えアンケート調査7 | トップページ | 世紀越えアンケート調査9 »

2007年5月 9日 (水)

世紀越えアンケート調査8

「世紀越えを誰と過ごしたいか」という回答には世代間の格差がみられました。

「世紀越えを誰と過ごしたいか」を年齢別にみると、「家族と」という回答の割合は10代は20%ですが、年齢と共に高くなり60代以上では84%と、世代間で大きな格差がみられました。

また、「一人で」という回答の割合も、10代が7%、20代が8%、30代が7%とかなり高い値になっていますが、40代が1%、50代が3%、60代以上が0%と40代を境に大きな違いがみられました。

さらには、10代と20代は「友人と」、「恋人と」、「クラブ・サークルで」など、その回答が多岐にわたり、60代以上が「家族と」に集中するのに比べると明らかな意識の違いがみられました。

|

« 世紀越えアンケート調査7 | トップページ | 世紀越えアンケート調査9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/401663/6356045

この記事へのトラックバック一覧です: 世紀越えアンケート調査8:

« 世紀越えアンケート調査7 | トップページ | 世紀越えアンケート調査9 »